FAQ

よくある質問

運用型広告におけるレポーティングで、脱Excelのトレンドがありますが、gluではどのように対応していますか?
Excelレポートでの広告掲載結果共有や報告と比べ、DomoやTableau、GDPなどBIツールのメリットとしては次のようなことが挙げられます。 ①リアルタイムなデータ反映 ②見たい切り口をその場でビジュアライズ ③打ち合わせ前に概況を共有可能 ④レポート作成や送付工数の削減 アタラでも次第にBI主体になるだろうと考えています。一方でExcelは手元で気軽にデータを加工したり他のデータとマージできるというメリットがあり、今後は徐々にBI主体になるものの、Excelも残るのではないかと考えています。
gluから出力するExcel形式のレポートにひな型はありますか?
glu Liteプランで用意しております。
gluから出力したいExcelレポートにロゴを挿入したり、自社のレポートフォーマットや顧客ごとのフォーマットにしたりすることは可能ですか?
glu Online/glu Basic/glu Premiumでは、Excelで表現できるあらゆるフォーマットや図表活用、デザイン、カラム構成に対応しています。ロゴ設置、複数コンバージョンへの対応など、これまで手動で対応していたさまざまな表現を自動化することが可能です。
レポート作成をする工程として、gluへ媒体のCSVデータを手動でアップロードする必要はありますか?
必要ありません。API接続での自動化をベースに、CSV接続で補完することも可能です。できる限り、手動での作業を機械に置き換えることで、生産効率低下、ミスの発生を防ぐことを目的としています
gluでモニタリングする際、代理店Feeなどを反映することはできますか?
代理店Feeの有り無し、アカウントごとのFee率の違いを反映することができます。
媒体のアカウント内の粒度に合わせた単位(キャンペーン・広告グループなど)でアカウントを管理することはできますか?
アカウント、キャンペーン、グループ、広告単位でレポートやデータの出力、レポート切り口の設定が可能です
gluで連携している媒体などを一覧でみれますか?
こちらのページにてご確認ください。 http://glu.swmy.tokyo/functions/#section-7
自社で管理していないアカウントオーナーもあるのですが、gluで連携することはできますか?
お客さまがアカウントオーナーでなくても、glu側で連携できる情報があれば、問題なく連携が可能です。
任意のスケジュールでExcelレポートの自動出力はできますか?
はい、自由にスケジュール設定が可能で、設定頻度に合わせた自動出力が可能です。
gluの特徴を簡潔に表現するとしたらどういった内容になりますか?
glu単体の機能では、Excelで表現できるあらゆる図表やデザイン、フォーマットに柔軟に対応しています。広告媒体の幅広いカバレッジや複数コンバージョンへの対応など、これまで手動でしてきた多指標・多種類・多媒体レポートを完全自動化できるという特徴があります。Domoの国内MVPを2年連続で受賞など、BIツール活用にも経験と実績があります。広告運用やインハウス運用支援でも、イベントやブログ、書籍などで知見にもとづく情報発信を行っています。これらをもとに、お客さまのニーズにあわせて、適切な支援を総合的に提供できるところに、強みや特徴があると考えています。