デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、2018年11月27日(火曜日)に、提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グル―)」を、Googleが提供する「Googleデータポータル(旧Google データスタジオ)」と連携したことをお知らせいたします。

今回の連携により、Google データポータルでは、gluのデータを取り込み、Google データポータルが提供するさまざまなダッシュボードで活用できるようになりました。Google データポータルは、さまざまなデータソースに接続し、グラフや表を使用し視覚化することでインサイトを得たり、ダッシュボードをチームで共有、編集、公開できるツールです。gluとGoogle データポータルの連携により、gluの特徴である、自由なグルーピング/集計を可能にするダイス機能を用いたダッシュボード/カスタムレポート作成、複数の広告媒体データを正規化したうえでの統合管理と視覚化がGoogle データポータル上でも可能になります。これにより、さらなる運用者の負担の軽減、生産性の高い迅速なマーケティング活動が可能となります。

詳しくは下記のリンクをご確認ください。

https://www.atara.co.jp/news/glu_googledatastudio.html

2018.11.27