デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、2017年6月20日(火曜日)に、提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グルー)」と求人情報専門検索エンジンサイト「Indeed」に対応したことをお知らせいたします。

今回の対応により、Indeedで実施している求人広告のキャンペーンデータをglu上で自動的に収集、蓄積し、レポートが作成できるようになりました。gluを利用することにより、運用者の負担を軽減し、より効率的なレポーティングと迅速なマーケティング連携が可能となります。

運用型広告レポート作成支援システムgluは、さまざまな運用型広告媒体やツールのデータを取り込み、統合管理して「見える化」を支援します。複数のマーケティング施策を行っている場合も、一つの画面で全てのデータにアクセスでき、一貫した分析が可能となります。複数の管理画面へのログインや移動にかけていた時間を、大幅に削減します。

レポート作成を完全に自動化することで、レポート作成に費やす労力や時間も大幅に削減することができます。現在、利用されているExcelレポートテンプレートをそのまま、どのようなカスタマイズにも対応できる柔軟性が特徴です。必要なタイミングで自動的にレポートの出力ができるため、レポート作成の工数を大幅に削減できます。

詳細は以下のリンクからご覧ください。
https://www.atara.co.jp/pr/indeed.html

2017.06.20