マーケティングテクノロジー開発企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、2015年5月25日(月曜日)に、提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グル―)」を、Google の提供するAdWordsの改良版URLに対応したことをお知らせいたします。

広告パフォーマンスを管理する上で、計測およびデータ分析に必要なURLのパラメータは増加しており、URLの管理自体が煩雑になりつつあります。Google AdWordsの改良版URLは、このような状況に対応したもので、パラメータやリダイレクトなどを含むURLを簡単かつ柔軟に管理できるものです。

今回の対応により、gluのキーワードレポートや広告レポートなどで改良版URLのデータを取得できるようになりました。また、gluのオプション機能であるツール連携オプションで、サードパーティ製の計測ツールのデータと、広告パフォーマンスデータとの自動統合にも対応しております。いずれの場合においても、gluのユーザによる変更作業などは一切発生いたしません。

詳細は以下のリンクからご覧ください。
http://www.atara.co.jp/pr/glu-upgradedurl.html

2015.05.25