マーケティングテクノロジー開発企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下アタラ)は、提供しているマーケティングデータ統合管理プラットフォーム「glu(グル―)」を、世界最大の中国語インターネット検索エンジン会社である百度公司(Baidu,Inc)(本社:中国北京市、以下バイドゥ)が提供する百度(Baidu.com)リスティング広告のAPIに対応したことをお知らせいたします。

今回の対応により、「百度(Baidu.com)」で実施しているキャンペーンのデータを、「glu(グル―)」上で自動的に収集、蓄積し、レポートが作成できるようになりました。「glu(グル―)」を利用することにより、より効率的なレポーティングと、より迅速なマーケティング連携が可能となります。

詳細は以下のリンクからご覧ください。
http://www.atara.co.jp/pr/20131127.html

2013.11.27